ルシノールで美白

美白化粧品の口コミランキング

ルシノールは、シベリアのモミの木から抽出した低刺激性美白成分です。

美白化粧品TOP > ルシノール

ルシノールとは

ルシノールとは、ポーラ化粧品が約10年の歳月をかけて開発したモミの木由来の美白成分です。

ルシノールは1998年に当時の厚生省より美白成分として正式な認可を受けており、現在は『ホワイティシモ』などの美白化粧品に配合されています。

ルシノールというのは商標名で、化学成分としては『4-n-ブチルレゾルシノール』という名称がつけられています。

ルシノールにはメラニンの合成を強力に阻害するはたらきがあり、その効能は一般的な美白成分である『アルブチン』よりも優れているとされています。

ルシノールの美白作用

シミの原因となるメラニン色素は、チロシンと酵素チロシナーゼが合体することで生成されます。

ルシノールには、酵素チロシナーゼと合体し、チロシンとの合成を阻害する『メラニンロック機能』が備わっており、メラニンそのものの生成をしっかりブロックしてくれます。

実際、ポーラ化粧品が独自に行ったモニター試験では、ルシノール0.3%配合のローションを成人女性451名に1日2回、1ヶ月使用してもらったところ、約半数の方が『シミが気にならなくなった』と回答しています。

ルシノールの安全性

ルシノールの化学構造は、『肌の漂白剤』と呼ばれるハイドロキノンの構造によく似ていると言われています。

しかし、副作用のリスクを抱えるハイドロキノンに対し、ルシノールはきわめて低い濃度で美白作用を発揮するため、副作用リスクがほとんどないところが特徴です。

ポーラが行った安全性テストでは、美白作用が認められたルシノール0.3%配合ローションにて、パッチテスト陽性率0%というデータが報告されており、その低刺激性が立証されています。

ポーラのホワイティシモでは、ルシノールを『薬用ローション ホワイトEX』と『薬用ミルキィ ホワイトEX』に配合しており、低刺激な美白化粧品として高い評価を受けています。

POLA【ホワイティシモ】¥4,725
POLA【ホワイティシモ】

POLA【ホワイティシモ】は、独自の美白成分『ルシノール』を配合した美白化粧品です。ルシノールはシベリアのモミの木から抽出した美白効果に優れたエキス。通常の美白成分より高い効果を持っている上、美白の代表成分『ハイドロキノン』とほぼ同等の効果を発揮。さらに肌への刺激が少なく、副作用リスクの無いところが特徴です。

詳細    公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 美白化粧品の口コミランキング All Rights Reserved.