アスタキサンチンで美白

美白化粧品の口コミランキング

アスタキサンチンは、ビタミンEを上回る抗酸化作用とコラーゲン産生効果を併せ持っています。

美白化粧品TOP > アスタキサンチン

アスタキサンチンとは

アスタキサンチンとは、鮭などの赤い魚やエビ・カニなどの甲殻類に含まれる赤い色素成分のことです。

β-カロテンやリコピンと同じカロテノイドの一種で、1938年にドイツの生化学者リヒャルト・クーン博士によって発見されました。

アスタキサンチンには優れた抗酸化作用があり、紫外線や過酸化脂質などから生体を守るはたらきを担っています。

鮭は強烈な紫外線を浴びる川魚の一種ですが、過酷な川上りにも耐えられるのはアスタキサンチンによる抗酸化作用のおかげと言われています。

最大1000倍の抗酸化力

抗酸化作用を持つ成分はポリフェノールやビタミンC、Eなどいろいろありますが、アスタキサンチンはその中でも特に優れた抗酸化力を持っています。

その効果はビタミンEの100~1000倍に及ぶと言われており、その作用は美白化粧品のほか、写真の色あせ防止にも用いられています。

アスタキサンチンの抗酸化力は、シミ・そばかすのもとになるメラニンの生成を抑性するほか、紫外線から肌を守るはたらきがあります。

また、アスタキサンチンは効果の持続時間が長いところも特徴で、美白化粧品として使うと、長時間美白効果を発揮します。

コラーゲン産生効果も

アスタキサンチンは、単に美白を促進するだけでなく、コラーゲンの産生を助ける効果を持っています。

コラーゲンは肌のハリ・ツヤ・弾力を支える大事な美容成分で、美しい肌を維持するためにかかせません。

コラーゲンは加齢とともに生成力が衰えてしまいますが、アスタキサンチンを定期的に摂取することで、年齢肌の悩みを解消してくれます。

アスタキサンチンはその美白・美肌効果が高く評価され、フジフイルム製の美白化粧品『アスタリフト』などに高濃度で配合されています。

アスタリフト¥1,260
アスタリフト

アスタリフトは、美しい写真作りのための技術を美白に応用したフジフイルムの美白化粧品です。抗酸化成分の代表、ビタミンEやコエンザイムQ10より強力な抗酸化力を持つ『アスタキサンチン』を高濃度で配合。紫外線によるシミ・そばかすの発生を防ぎ、即効性の高い美白効果をもたらします。

詳細    公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 美白化粧品の口コミランキング All Rights Reserved.